アパレル 辞めたい

アパレルを辞めたいあなたへ

アパレルを辞めたい?転職を見据えての対策法を販売経験者が解説します。

思ったことは即行動、アパレルから転職する方法

読了までの目安時間:約 2分

私もアパレルで働いていました。レディースではなく子供の服を取り扱っており毎日接客の日々でした。接客や品出し、商品の管理も厳しく今は服装にこだわる子供が多くその人にあった接客をするのが毎日大変で苦痛でした。

アパレルの仕事で何が自分に向いてないのかを考えました。接客で人との繋がりなのか、仕事の上下関係なのか、仕事内容なのか。私は接客して断られるととても落ち込む性格だったのでアパレルの仕事をして一番向いていなかったのは接客でした。断られると落ち込む性格だったため接客をしなくてはいけない職種は避けました。転職する時は何が一番自分に向いていないのかを考え新しい仕事を探すことをオススメします。今の仕事を辞めすぐに新しい仕事をスタートすることは難しいと思うので、バイトから社員になれる仕事を見つけても良いのかと思います。今ではスマホでタウンワーク見ることができるので空いた時間に仕事を見つけ休みの日に面接行ったりと少しずつ行動していきアパレルの仕事をやめて新しい仕事にスムーズに入れるように少しずつ準備していって下さい。

実際に私もアパレルの仕事から事務職へと転職しました。アパレルを辞めると決めた時から自分に向いていないのは接客だったため接客の仕事は避け休みの日に面接に行き行動しました。

思ったことはすぐに行動に出た方がスッキリします。納得のいく新しい仕事を見つけ再スタート出来るように応援しています。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  

 

メールアドレス  

 

URL  

 

コメント

トラックバックURL: 
アパレルを辞めたい時の対処法